ひと手間で変わる!ブランド品を高く買い取ってもらう方法

ブランド品買取の基準

ブランド品をプレゼントされたけれど気に入らなかったり、せっかく買ったけれど飽きてしまったりと、様々な理由でブランド品をクローゼットの中に眠らせている人は多いのではないでしょうか。そのような不要なブランド品は、買取業者に買い取ってもらうと、思わぬ副収入を得ることができます。また、ただ売るだけでなく、買い取り基準を満たすことによって、さらに高く買い取ってもらうことが出来るのです。では、どのようにすれば良いのでしょうか。

ひと手間かけて買取価格をアップ!

ブランド品買取業者の買取価格は、どれだけ新品の状態に近いということによって決められます。そのため、箱や保存袋、鑑定書、ギャランティーカード、その他もろもろの附属品は、出来るだけ揃えるのがベストです。それらが欠ければ欠けるほど、査定額も下がっていきます。また、汚れを落としたり、アイロンをかけるなど、ひと手間かけてキレイにしてから持って行くと、心証が良くなり、査定額にプラスしてもらえる可能性も高まります。

買取拒否されることはあるの?

箱や保証書などがない場合でも、ほとんどの場合、ブランド品の買取をしてもらえます。査定額が下がりますが、不要なものなら、低額でも現金化されるなら良しとする人も多いようです。確実に買取拒否されるのは、偽ブランド商品です。自分は本物を買ったつもりでも、正規代理店で購入していない場合は、偽物をつかまされていた場合もあります。お店で恥ずかしい思いをしないように、売りに行く前に、本物か偽物をはっきりさせておいたほうが良いですね。

銀座で買取をするメリットは交通の便が良く高く買い取ってもらいやすいことで、今後の生活に必要な資金を集める方法としても効果的です。